読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

@ゲー単走部

ローグライク雑記。変愚蛮怒、DCSSなど。

変愚 キタナイ忍者で*勝利*

ついさっきサーペントやってきました。ダンプはこちら。

http://moon.kmc.gr.jp/hengband/hengscore/showdump.cgi?67776

 

忍者は強い、キタナイなどと言われており、実際数々の忍術が強力で、その通りなんだろうとは思います。

が、自分はあまり忍者のポテンシャルをあまり活用できなかったように思います。

実際、普段の探索からよく使った忍術は、分身と壁抜けくらいなもので、

他の忍術は全くといっていいほど使いませんでした。

そして、一撃離脱とか使わないとユニーク倒せない、ならユニーク倒さなきゃいいじゃん、っていういつものユニーク放置な流れ。

近接で火力足りるか不安、なら楔投げればいいじゃん、でオベロン撃破。

速駆け+変わり身+分身+入身+一撃離脱の黄金パターンを実践したのは、J戦だけでした(多分)。

 

そして、忍者のJ戦、この黄金パターンでJを封殺するのはかなり面倒くさかったんですが、

よく考えてみたら、普通の職の近接J戦なんてもっと糞めんどいんですよね。

Jからダメージくらいまくるし能力は減らされるし、召喚モンスターの対処もしないといけないし。

忍者の場合、分身+変わり身のおかげでかなり被ダメを減らせ、召喚モンスターの視界に入っても、超隠密のせいで気づかれない始末。

キタナイ(確信)。

 

さて、分身のチートっぷりを堪能できたことだし、次は鏡使いでメイジ入門でもやるかな。

お題間に合わせるのは正直しんどいし。